忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



上に立つ者(執筆秘話Ⅱ) 

妻が妊娠して早9ヶ月が過ぎようとしていますが、この数週間色々な事がありました。

病院で、前置胎盤か癒着胎盤かという話まででて大変困惑した時期もあり・・・・。

癒着胎盤は生死に関わる病気なのでとても心配でした。

医者からは他の病院に行ってもらうと宣告されるなどもあり、もう不安でいっぱいでした。


しかし、病院の院長先生にちゃんと面談してからすべてを決めようと思い、院長に直談判。

すると、やっぱり院長先生というのはすごい。

ちゃんと話を聞いてくださって、診断の結果、前置胎盤でも癒着胎盤でもなく低位胎盤である事がわかりました。

また、責任持ってできるだけ自然分娩で行きたいとおっしゃっていただき、何かあっても私が責任を持つと言う力強い言葉をいただきました。

やはり、上に立つ者は違うな~と感じました。

上に立つ者は、ただ威張るのではなく本当の意味で弱い者を助け責任を持つ人なんですよね。




本編は今日の深夜更新予定です。。

PR


この記事に対するコメント

無題

時にそのような直談判して聴くっていうのは大切なんだね。
上に立つ者はすごいね。
祈っています。

【2008/05/14 15:53】1 #51c313ebe4()[編集]

この記事に対するコメントの投稿


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL